shounanlocogirlの日記

湘南アラサーサーファーの匿名だから書ける日記

おこちゃまと

波もなく、風もなく、でも天気がいい。

こんな日もあるよね。

なんかもったいない気分なので今日は近所のちびちゃんと遊びます。

遊んでもらってる感もありますが。

 

2,3才の子たちなので何言ってるかは基本わかんないけど、炎天下でのおままごとで雰囲気で遊んでました。

私は子供役、ちびちゃんはママやパパ役で、

ママ「もう早く起きなさい」

パパ「お、今日は波がいいな。ちょっと海行ってくる」

ママ「もう!いっつもそればっかり!たまにはモールに連れてってよね!」

パパ「かえってきたらいこう。行ってきまーす」

私「・・・」

ママ「早くご飯たべなさい。準備はしたの?」

私「いただきまーす」

ママ「ほら、パパが帰ってくる前にお着換えして!あーいそがしい」

私「・・・」

 

独り身の私には家族の一員役は力不足でした。基本無言になっちゃう、、、

だって家族の朝の一コマなんてもう10年以上経験してないわ。

 

そしてさすがというか当たり前のようにパパはサーファーなんだ、と湘南っぽさをしみじみと感じてました。

パパ役とママ役は姉妹ではなくお友達なんですが、どちらもご両親サーファー。

お父さんは海へサーフィンに、お母さんは家で大忙し。

朝一番の海で男性しかみないのは、お母さんはおうちで戦争しているからなんですね。

お母さんもサーフィンしたいだろうに。